カフェイン入りの飲み物

カフェイン入りの飲み物

妊婦さんが青汁に含まれるカフェインを心配するなら、別に飲む飲料にも注意してみましょう。
青汁以上にカフェインが含まれている飲み物もあるからです。
たとえ抹茶入りの青汁を飲んだとしても少量のカフェインですが、カフェインが多い飲み物は量が多くなる恐れがあります。

 

コーヒーでいえば、ドリップコーヒーはカフェインが多くなります。
ドリップコーヒーよりインスタント、カフェラテなどにしてみましょう。

 

お茶類は玄米茶や番茶はあまり多くありません。
それよりもほうじ茶、煎茶、ウーロン茶のほうが量が多くなり、抹茶はお茶の中でも多くなっています。
お茶を飲む場合は抹茶入りの飲み物は避けるのが無難です。

 

玉露入りともなるとさらにカフェインの量が多くなりやすいため、市販のお茶で高級茶を配合しているものは注意してみてください。

 

コーラを飲む方もカフェインを摂取していることになります。
妊娠中は糖分の摂りすぎで肥満にも注意したいため、コーラ類は避けましょう。

 

栄養ドリンク類もコーラや抹茶と同じくらいのカフェインが含まれています。
妊婦さんが疲れたらよく休んで、栄養バランスを良くして疲労回復してみてください。
規則正しい食事と睡眠が一番疲労回復にはよくなっています。